私が友達と縁を切った訳。

あいまいもことした気持ち

私(って誰やねん)が友達と縁を切った訳を書きたいと思います。

私…関西に住むアラサー。去年子連れ再婚しました。二人の子供がいます。

友達…学生時代からの友達。学生時代から、この友達を含む複数人のグループで旅行に行ったり遊んだりしていました。

今はバツイチの独身です。(子供はいません)

なんとなく石原さとみさんに似ています。

美人です。

私が縁を切ろうと思ったきっかけ

・産後3日の私に電話してきて「自分が歳下の男性にモテてモテて仕方がない」という話を延々とする。

・電話に出ないと「あいつ出産したばかりで暇なくせに電話に出ない」とSNSで発信する

・出産祝いを家まで持ってきて「老けたね。老けるから子供産むの怖い」と言う。

・出産祝いが中古のもの(中古でも全然いいと思いますが、新品で5,000円だよとわざわざ嘘をついたことに違和感が…)

・私が再婚したのに前の夫の住む家に年賀状を送る(再婚したことも引っ越したことも知っているのに)

・職場の流産してしまった人のことを「次行こうぜ次」と笑いながら話す

・男の子のママの前で「女の子しか育てたくない」と言う

…など、おかしいなと思う言動が多く、縁を切ることにしました。

私だって人なこと偉そうに言えませんが、違和感を感じます。

特に子供に対する発言が気になります。

「私は一人で育てられるから、結婚して出産してすぐ離婚したい」と言っているのに、本当に子供がほしいのかな?と思う発言が多いです。

昔は仲が良くても

昔は一緒にいると、本当に楽しかったし、ずっと友達でいたいと思っていました。

でも少しずつお互いの経験が違っていって価値観が合わなくなったんだと思います。

縁を切るために

ラインはブロックして、グループラインも出来るだけ反応しないようにしています。

でも今だに「昔みたいに仲良くなれるかな?」と思う自分もいます。

人と縁を切るのはとっても難しいなぁと思います。

でもこんがらがった縁は切るしかないですね。


タイトルとURLをコピーしました